All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'09.28 (Fri)

おいおい、早すぎだよ!

生まれたときからでかかった息子。
1ヶ月健診でも「大きすぎw」と先生に笑われた息子。
2ヶ月で首が座っちゃった息子。
5ヶ月でお座りとズリバイマスターしちゃった息子。
で、7ヶ月の今、とうとう掴まり立ちと伝い歩きをやってのけました。

行く先々で「何ヶ月ですか?」「7ヶ月です」「え!!うちの子より月齢低いのに…」という会話が何度繰り返されたことか。
ちなみに歯も6ヶ月で6本生えました…。
にかーっと笑うと、すっごい悪戯小僧に見えます。
顔が「やったるで~w」と言ってます。
どうなっちゃうんでしょう、うちの息子…。
スポンサーサイト
00:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'02.25 (Sun)

生まれましたよ、節分の日に

いやはや、前回の日記が懐かしいですね。

ようやく産後の体も回復してきまして、
自宅に帰ってきました。
まだ荷物でとっ散らかっていますが、
やっぱり我が家が一番いい。

そんなわけで、去る2月3日の深夜(早朝?)に無事第2子を出産しました。
3388グラムの元気な男の子です。
陣痛が始まったのが、2月3日の午前12時半くらい。
30分間隔のが2回来たあと、いきなり10分から5分間隔のが押し寄せてくる。
でも、そんなに痛くないので我慢していたところ、
いきみたくなる感覚が。
え?早すぎでしょ、これ。と思っていたけれど、
いきみたいのは変わらず。
旦那に急いで病院に電話してもらったところ、
速攻来いと言われ、
娘を旦那の実家に預けて、病院へ。
いやはや、階段下りるのも上るのも大変でした。
なんせいきみたいんだから。

で、病院について陣痛室に入ると、
モニターもなんにもつけずに、いきなり子宮口の確認。
「う~ん、もう最大開近いかな」と看護婦さんに言われてびっくりしました。
だって、まだ陣痛始まって1時間半くらいしか経ってないんですけど。
そういうと、経産婦さんはそんなもんですよといわれ、
すぐに分娩室に移るよう言われました。
私がすぐに分娩室に移動するもんだから、
まだまだ陣痛に時間がかかるだろうと思っていた旦那はびっくり。
「え?もう分娩なんですか?」と驚いて聞くと、
「はい、もう生まれますよ」と返され呆然としてました。
で、分娩室で1時間頑張って、無事生まれました。
正味2時間半で出産です。早!!

あまりに速い展開に、私も旦那もあっけにとられましたが、
無事五体満足に生まれて来てくれました。
正直なところ、娘と同じくらい可愛いと思えるのか心配でしたが、
やっぱり我が子です。
娘と同様、可愛くてたまりません。
よく母乳を飲むので、たった1ヶ月足らずで1キロくらい増えてます。
代わりに私の体重ががくんと減りました。
すでに抱き癖がついて、抱っこしてないと眠れない甘えん坊になりましたが、
いいよいいよ、お姉ちゃんもそんな風に育ったんだから。


子どもは2人までと決めていたので、
私の出産もこれでおしまい。
てか、もう二度と分娩は勘弁してくれ。
もうあの痛みだけは二度と味わいたくない。
15:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。