All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.20 (Tue)

子供の社会

先日、つわりでゲロゲロ~な状態にもかかわらず、
娘の「お外に行きたいの!!」という激しい自己主張を受けて、
団地内の公園に遊びに行きました。
1時間程度で引き上げるつもりでしたが、(なんせゲロゲロなもんで…)
娘が遊びだしてすぐに、幼稚園組の子供達が4人ほど遊びに来まして、
そんな状況で娘が帰る筈もなく、結局6時まで遊ぶ羽目になりました…。
付き添いのお母さんお二人と少しお話もして、
(幼稚園のことを色々聞いてみたり、情報収集)
まあ、私は楽しかったんですが、
娘はそうでもなかったみたいです…。

生まれてこの方、娘は基本的に拒まれたことがないのですよ。
世間の荒波にもまれたことのない2歳児。
めちゃめちゃ愛想のいい子なので、大抵の人に受け入れられるのです。
年下の子と仲良くなるのもお手の物。
小学生くらいの子たちに混ざっちゃうのもお手のもの。
(まあ、小学生は迷惑してましたが…w)
それが、その日に限って娘は思いっきり拒否されたわけです。
4人の中に、一人同じ学年になる女の子がいたんですが、
その子が娘に向かって、大きな声で
「こっちこないで!!あっちいって!!嫌い!!」と。
その子にとっては、いつも一緒に遊ぶ4人の中に、得体の知れない年下の子(早生まれなんで、ほとんど1学年下みたいなもんだしね~)がいきなり混ざってきたんで、受け入れられなかったんでしょうw
お母さんに「お友達にそんなこと言っちゃダメじゃない!」と叱られても、「お友達じゃない!!知らない!!」と突っぱねるわけです。
最初はわけもわからず、その子の後をついて回って遊んでもらおうとしていた娘も、
次第に嫌がられていることがわかったのか、一人で砂掘って遊んでいました。

まあ、一人がそういう態度していると他の3人も同調するので(女の子のグループだから余計にね~)、
4人に嫌われた娘。
付き添いのお母さん達が、気を使って娘にかまおうとするので、余計に反感を買い、可哀相でした…。
でも娘よ、こういうことはこれから先の人生いくらでもあるんだぞ。
そういうことをほんの少しだけでもわかることの出来た機会に恵まれて、ある意味勉強になったよね。

私も色々勉強になりましたよ…。
子供のけんかに親が首突っ込みたくなる心理、少しわかった気がするw
まあ、最初から最後まで静観してましたけどね…。
一人で遊ぶ娘に付き合ってみたりはしたけれど、
わたしもなんせゲロゲロなもんで…。
スポンサーサイト
16:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cellon.blog3.fc2.com/tb.php/46-249720c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。