All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.08 (Fri)

おお!?おねえさんじゃ~ん!

先日のマタニティエアロ教室での一こま。

今回も娘と一緒に行ったのですが、
今回は1歳10ヶ月になる女の子と1歳半くらいの女の子がお母さんに連れられて一緒にエアロビ教室に参加していました。
先週まで来られてた2人の男の子のお母さんは、
今週から臨月ということで教室を休む~ということだったので、
今週は女の子だけのエアロビ教室。
娘が一番年上(つってもどんぐりの背比べだがw)だもんで、
なんだか自ら率先して積極的に3人で遊んでいました。

で、ですね。
途中で1歳10ヶ月の女の子のほうが、
つまらなくなったらしくグズグズ始めちゃったわけです。
それを見た娘が、何を思いついたのか、
大好きで大好きで仕方なくて、お風呂も寝るのも一緒なプーさんのおもちゃをその子に貸してあげたのですよ。
で、その子と手をつないで、
ホールの端っこに二人で座り込んで、
足をパタパタさせたり二人で楽しそうにおしゃべり。
(多分意味はお互い通じてないと思われる…)
もう一人の子も途中でネムネムが始まってしまって、ぐずってたんですが、
娘がその子にも「プーさん貸してあげる~」とか言いながら一緒に遊んでいました。

もちろん娘も途中でグズったりしましたが、
それでも他の子と遊ぶことで、なんとか最後まで見ててくれて、
最後に大きな声で「体操楽しかったね!」と一言。
みんなで爆笑でした。

で、帰りに1歳10ヶ月の子のお母さんから、
娘にありがとうね~と言われてしまいました。
でも、娘のこの一連の行動、夏に水族館で会った小学生くらいの女の子の真似なんです。
夏休みに家族3人でイルカショーを見に行ったのですが、
途中でグズグズ始まっちゃったところ、
娘の前に座っていた小学生の女の子が、
娘の手を黙って握ってくれたんです。
「一緒に見よう。楽しいよ」と笑いかけてくれたお姉ちゃんの真似をしただけなんですよ~と、そのお母さんにお話したところ、
うちの子も真似して誰かにやってくれると嬉しいな~とおっしゃってました。
多分、夏のことがなかったら、娘もそんなこと思いついてなかったでしょう。
子どもってすごいなあと思ったのでした。
スポンサーサイト
10:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cellon.blog3.fc2.com/tb.php/57-e4479446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。