All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.10 (Sun)

こ・ろ・こ・ろ・り!!!

娘におやつを作ってあげようと、冷蔵庫の中やら食品ストッカーを物色。
がーん、おやつ製作キット(別にそういうのがあるわけではない)ない。
辛うじてあるのはホットケーキミックスのみ。
あとは冷蔵庫に野菜と、根菜ストッカーにジャガイモ・たまねぎ・にんじんの常備野菜。
ホットケーキを作ってもいいけど、あんまり食べないんだよな~、娘さん。

と、ごちゃごちゃあれこれ考えていたら、
ふと大学時代のことを思い出したのです。
そういえば、友達がいたサークルの学祭の出店メニューって、
ホットケーキミックスとじゃがいもで出来たんじゃなかったっけか???
たしかユースホステル部だったんですが、
そこが毎年「芋ころり」というメニューを出品していたのです。

作り方は至って簡単。
ジャガイモを1.5センチ~2センチくらいのサイコロ状に切る。
ホットケーキミックスを少し硬めに牛乳でとく。
ジャガイモをホットケーキミックスの衣につけて、油で揚げる。
ケチャップをつけてできあがり!という代物。

早速ジャガイモとホットケーキミックスと牛乳で調理開始。
娘も「かたいのかたいの~(主に揚げ物のこと。コロッケをさすらしい)」と喜ぶ。
よしよし、つかみはオッケーだ。
で、大体180度くらいになったら、ジャガイモ投入。
がしかし、芋に火が通る前に周りの衣が茶色くなってきちゃったのです。
あれれ?確か芋ころりって衣が茶色くなかったんだよな~。
というわけで、とろ火で再挑戦。
今度は上手くきつね色の衣で、お芋はほっこり!
娘はそれをつまみ食いして、「おいしいね~」とご満悦。
合計2個の大きめ男爵芋で、けっこう満腹になるくらいの芋ころりができました。
冷めてもおいしいですが、やっぱり揚げたては最高。
ケチャップはつけなくても大丈夫です。
でも、あると子どもが喜びます。

さて、この芋ころりを娘は「かたいの」と呼ぶので、
「これは~、い・も・こ・ろ・り!」と教えてあげたのですが、
何度繰り返しても「ころころり!」と言います。
私「ころころりじゃなくて、いもころり!」
娘「ころころり!」
私「い・も!!い・も・こ・ろ・り!」
娘「こ・ろ・こ・ろ・り!!!」

しばらく続きましたが、娘の中でいもころりはころころり確定らしいです。
ま、いいか。
ころころりだろうと芋ころりだろうと。
スポンサーサイト
13:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cellon.blog3.fc2.com/tb.php/58-e35b51c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。